FC2ブログ

甲状腺検査出張説明会

今日は夕方6:30~公立大学法人福島県立医科大学 放射線健康管理学講座 準教授 緑川早苗先生をお招きして『甲状腺に関する基礎知識と甲状腺検査の概要』の説明会を行いました!
保護者の皆さんに事前アンケートをお願いしていたので説明の最後にアンケートにもお答えして頂きました~(^-^)/若い保護者さんが増えた中で、今回はお父さん方の参加者も多く、直接先生に質問される場面があり、対話ができる説明会の良さを実感しました。

◆甲状腺は、体のすべての活動を上げる働きをしていること。食物などに含まれる栄養素の一種「ヨウ素」を取り込んで、甲状腺ホルモンを作り、血液の中に分泌しています。「ヨウ素」を“材料”「甲状腺ホルモン」を“工場”に例えた話や、チェルノブイリと福島の違いなども分かりやすく説明していただきました。
◆福島の子供たちは、放射性ヨウ素による被ばくは少ないと想定されるので甲状腺ガンが増えることは考えにくいとのことです。子供たちの将来の不安が消えたことにはなりませんが、『現在の甲状腺の状態を把握したうえで、長期的にわたり見守る必要があること』『バランスの良い食事と適度な運動』などを心がけた生活を送ることが大切です(^-^)

「これからどう暮らすのか、食べることのリスクをどう考えるか」という言葉を聞いて、ご家族皆さんが笑って過ごせるような食卓であってほしいですし、リスクのとらえ方はそれぞれ違いますので、今日の説明会をきっかけにいろんなお話しをご家庭でしていただけたらと思います。参加して下さった保護者の皆様、お忙しい時間にお集まりいただきましてありがとうございました。
IMG_9851.jpgIMG_9853.jpgIMG_9854.jpgIMG_9855.jpg




スポンサーサイト



プロフィール

たんぽぽ託児所

Author:たんぽぽ託児所
福島県田村市船引たんぽぽ託児所のブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR