FC2ブログ

「食と放射能に関する説明会」

1月24日(土)10:00~ 福島県郡山市立桑野小学校教諭 坂内智之先生をお招きして『放射線なんか、まけないぞ!~福島に生きる力強い子供を育てるために~』の講演をしていただきました。“福島県の現状について・放射線を正しく理解するために・放射線教育はなぜ必要なのか・親子でできる放射線教育”の内容を、とても分かりやすくお話しして下さり、これから子供を育てていく私たち大人へのアドバイスがたくさんありました(^-^)

震災後から現在の放射線量、除染(田村市はかなり低いですが、郡山市は除染しても高い場所があるそうです)や、食材・給食の放射能測定のよる学校給食のほか、坂内先生の小学校の子供たちがどのように過ごしているか写真を見ながらの説明でした。子供たちが放射線にしっかりと向き合い、自分たちの足で学校周辺の放射線を測定したり、マップ図を作成している姿に「生きる力強さ」を感じ、将来、託児所の子供たちも「学びながら賢く、力強く育っていってほしい」と心からそう思いました(^-^)

坂内先生は、「子供たち自身が正確な情報を理解し(知識)、心の力を育てていくのが大人の役目。私たち親も知識を持って、氾濫している情報に振り回されない力を身につけることが大切」とお話しされていました。託児所も子供たちが心豊かに、たくましく成長していけるような保育を心がけていきます。今後も保護者の皆さんと情報を共有しながらともに子育てをしていきましょう!
IMG_0396.jpgIMG_0403.jpgIMG_0407.jpgIMG_0411.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

たんぽぽ託児所

Author:たんぽぽ託児所
福島県田村市船引たんぽぽ託児所のブログです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR